ナビゲーションをスキップして本文へジャンプする。


有賀誠司の2014年6月-8月の講演予定をお知らせいたします。

※主催団体が公開している情報に限定しています。養成講習会については単発の講演ではありません。また、対象が限定されている講演や締切が終了している講演が含まれています。ご了承ください。

2014年6月17日(火) 会場:東京国際展示場

ヘルス&フィットネスジャパンセミナー

テーマ「中高齢者向け筋力トレーニング指導法」

 

2014年6月25日(水) 会場:代々木第二体育館

公益財団法人健康・体力づくり事業財団主催「健康運動指導士養成講習会」

テーマ「レジスタンス運動(実技)」

 

2014年7月27日(土)会場:クロス・ウエーブ府中

公益財団法人健康・体力づくり事業財団主催「健康運動実践指導者養成講習会」

テーマ「レジスタンス運動3」

 

2014年7月28日(月) 会場:芝浦サービスセンター

NPO法人日本健康運動指導士会主催講習会

テーマ「生活動作に対応した筋力トレーニング」

 

2014年8月16日(土) 会場:TKPガーデンシティ竹橋

公益財団法人健康・体力づくり事業財団主催「健康運動指導士養成講習会」

テーマ「筋力と筋量を増強するための運動条件とその効果(講義)」

    「筋パワーと筋持久力を高めるための運動条件とその効果(講義)」

 

2014年8月23日(土) 会場: 日本赤十字看護大学

日本トレーニング指導者協会主催「JATI認定トレーニング指導者養成講習会」

テーマ「トレーニング指導者の役割」、「筋力トレーニングのプログラム作成」、「筋力トレーニングの実際」

 

2014年8月30日(土)・31日(日) 会場:東海大学湘南校舎

NPO法人日本健康運動指導士会・NPO法人日本トレーニング指導者協会共催「平成25年度筋力トレーニングスキルアップ講習会(2日間・合計15時間)」

有賀誠司の研究計画が独立行政法人日本学術振興会の平成26年度科学研究費に採択されました。

研究種目:基盤研究C

研究課題名:スポーツ選手の方向転換能力の競技別特性とトレーニング効果

研究期間:平成26年度?平成28年度(3年間)

有賀誠司の最新著書が出版されました。

書名「スポーツのための体幹トレーニング 練習メニュー240

著者:有賀誠司 監修:石井直方

出版社:池田書店

現場で実施されている体幹トレーニングのエクササイズについて240種目を網羅し、分類・整理を試みました。

全体を動的タイプと静的タイプの2つに大きく分けた上で、それぞれについて動作の方向や負荷の加わる方向などの観点から分類して掲載しています。

理論の部分については、東京大学教授の石井直方先生が監修しています。


有賀誠司の2013年度下期の講演予定をお知らせいたします。

※主催団体が公開している情報に限定しています。養成講習会については単発の講演ではありません。また、対象が限定されている講演や締切が終了している講演が含まれています。ご了承ください。

 

2013年8月17日(土) 会場:機械振興会館

日本トレーニング指導者協会主催「JATI認定トレーニング指導者養成講習会」

テーマ「トレーニング指導者の役割」、「筋力トレーニングのプログラム作成」、「筋力トレーニングの実際」

 

2013年8月20日(火) 会場:リバブルスクエア南町田

公益財団法人健康・体力づくり事業財団主催「健康運動実践指導者養成講習会」

テーマ「レジスタンス運動3」

 

2013年8月24日(土)・25日(日) 会場:東海大学湘南校舎

NPO法人日本健康運動指導士会・NPO法人日本トレーニング指導者協会共催「平成25年度筋力トレーニングスキルアップ講習会(2日間・合計15時間)」

 

2013年9月21日(土)会場:クロス・ウエーブ府中

公益財団法人健康・体力づくり事業財団主催「健康運動実践指導者養成講習会」

テーマ「レジスタンス運動3」

 

2013年12月14日(土) 会場: TFTビル(東京都江東区有明)

平成25年度NPO法人日本スポーツ栄養研究会スポーツ栄養ベーシック講習会

テーマ「トレーニング論 基礎」

 

2013年12月16日(月) 会場:東京港湾福利厚生協会芝浦サービスセンター

NPO法人日本健康運動指導士会主催  平成25年度下期 健康運動指導士及び健康運動実践指導者の 登録更新に係わる単位認定講習会

テーマ「筋力トレーニングの必要性と効果(講義2時間)」「主に自体重を活用した筋力トレーニングの指導法とトレーニング、プログラム作成実習  ロコモ対策から健常者までを対象としたベーシックトレーニング (実技5時間)」

 

2014年2月15日(月) 会場: 国立オリンピック記念青少年総合センター

NPO法人日本健康運動指導士会主催  平成25年度下期 健康運動指導士及び健康運動実践指導者の 登録更新に係わる単位認定講習会

テーマ 「ダイエット、筋力アップからロコモ対策、転倒予防まで幅広く
効果的なトレーニング法 寝た状態で出来る筋力トレーニングなども含めた指導法 (実技5時間)」

有賀誠司の最新著書が出版されました。従来型の部位別筋力トレーニングだけでなく、生活動作の機能改善を目指すファンクショナルトレーニング(動作別筋力トレーニング)を加え、両者の相乗作用によって効果を引き出す手法を紹介しました。中高齢者を対象として筋力トレーニングを指導される方にご一読いただけたら幸いです。

書名「マシンがなくても実施できる 部位別・動作別筋力トレーニング エクササイズ&プログラム 中高齢者向け筋トレ指導マニュアル」

 書籍の詳細はこちらをご覧ください

発行:日本プランニングシステム   

発行日:2013年7月19日

読者対象:フィットネスクラブ、病院、介護施設などで運動指導やその運営を担当される方。パーソナルトレーナー、健康運動指導士、健康運動実践指導者など。

内容

ロコモティブシンドロームや加齢に伴う筋肉量の減少(サルコペニア)の予防と改善に役立つ中高齢者を対象とした筋力トレーニングに関する書籍です。

筋力トレーニングの実技は、筋量や筋力の維持・向上を目的とした部位別エクササイズ((63種目)と、歩く、階段を昇る・降りる、持ち上げる、荷物を運ぶなどの生活動作の機能改善を目的とした動作別エクササイズ(46種目)の2つに分け、特別な器具を使わなくても実施できる内容を中心に紹介しました。

有賀誠司の記事が下記2誌に掲載されました。

「月刊ヴォルト(徳間書店)」2013年8月号

 女子マラソン選手谷川真理さんとの対談記事と、有賀誠司が指導・監修を担当

 したトレーニングが紹介されています。

「大人のカラダSTYLE(学研パブリッシング)」第12号

 とじこみ付録「逆三角形ボディ完成バイブル」のエクササイズ指導と監修を有賀

 誠司が担当しました。

 2013年4月より、有賀誠司は、東海大学大学院体育学研究科修士課程の研究指導教員に就任いたしました。

 これに伴い、2014年度より有賀の研究室にて大学院生の受け入れが可能となります。専門は「トレーニング論」であり、科学的根拠に基づく適切なトレーニング指導ができる専門家(高度専門職業人)の養成を推進いたします。大学院生は、東海大学スポーツサポートシステムの活動に参加し、体育会クラブのトレーニング現場において、トレーニング戦略やプログラムの立案、選手への各種サポート、監督・コーチとのコミュニケーション、形態・体力の測定と評価、データの選手・指導者へのフィードバックなどの実務を経験することもできます。

 大学院入試には、一般入学試験のほか、社会人を対象とした社会人特別入学試験(外国語科目などが免除)もあります。入学を希望される方は、本学の入試情報をご覧ください。また、受験にあたっては、本サイトのコンタクトのページをご参照の上、事前にご相談ください。

2013年1月10日、有賀誠司・大柳珠美監修「腹を凹ます糖質制限+トレーニング(主婦の友社)」が出版されました。近年注目を集めている糖質制限食を採り入れながら短期間で効率よくキレのあるからだを目指すためのノウハウが掲載されています。付属のDVDでは、有賀誠司本人がデモンストレーションを行っています。お腹まわりが気になりだした中年世代の方にお勧めしたい一冊です。

雑誌「大人のカラダSTYLE VOL9 2013年1月号(学研)」 に有賀誠司が監修した記事が掲載されました。寝た姿勢でも手軽に実施できる各種筋力トレーニング法が紹介されています。

雑誌「VOLT」2012年12月号(徳間書店)」に有賀誠司が監修した記事が掲載されました。

対象は50歳代。複合動作エクササイズを中心としたサーキット形式のプログラムと、体型改善のための部位別エクササイズが紹介されています。

付録のDVDでは有賀誠司がモデルとなり、プログラムを実演しています。